2017年01月19日

自動消火装置の設置 【強化液消火器】

自動消火装置の設置【強化駅消火器】
現場:東京都品川区

飲食店厨房に設置しているフライヤーに
自動消火装置を設置しました。

飲食店の厨房は火気を使用するためしばしば火災の
原因となることがあります。出火した場合を想定して
自動消火装置を設置することになりました。

IMG_7503.JPG

消火器本体は5年の使用期限になっています。
5年前に設置した消火器は撤去し新しいものを
設置しました。

内容量は1.5Lを2本設置しました。

IMG_7504.JPG

自動消火装置をは強化液消火器に専用のノズルが
ついたもので、ノズルの先端に95℃で溶ける金属が
取り付けてあり、出火時の温度上昇をノズルで感知し
ノズルが溶けることで内部の液体が放出されるとうい
大変シンプルな作りになっています。

既存の厨房のため作業が少し大変でしたが
なんとか与えられた時間内に収めることができました。

あとは出火しないよう祈っていおります。。。



ラベル:消火器
posted by showbou at 18:16 | Comment(0) | 消火器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月27日

消火器の圧力ゲージ

消火器の内圧について

過去に消火器の破裂事故がしばしば起こり
危険防止のため、最近の消火器は消火器本体容器に
直接直接圧力を加えた、畜圧式消火器が主流になってます。

IMG_4867 (1).JPG

今までは消火器内部に加圧用のガスボンベがあり
消火器レバーを握ることで加圧ボンベの封を開け
消火器本体内部に圧がかかるしくみでした。

この方式だと底部が腐している場合
加圧した時に底が抜け、消火器がロケットのように
上部に飛んでいき大変危険です。
畜圧式の場合は腐食して穴が空いたら徐々に圧が
外部に流出するため破裂の心配はありません。

畜圧式は圧力ゲージがついている

IMG_4864.JPG

通常はゲージ緑の部分に矢印があります。

IMG_4878.JPG

緑の正常値より低いので圧が抜けているということになります。
原因は放出したか本体に穴が空き圧が逃げたかです。

IMG_4866.JPG

ホース受け部にピンクの粉が付着しています。
倒して消火器粉末が外部に流失したことで圧力が下がりました、

保有している消火器が心配の場合は畜圧式消火器へ変え
定期的にゲージを確認することをおすすめします。

posted by showbou at 13:18 | Comment(0) | 消火器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。